クリアブルーイージーデジタルの価格は?

クリアブルー排卵検査器なら排卵の5日前予測が可能

デジタル式で価格が日本製排卵検査薬より安い

海外製の排卵検査薬は日本の製品と比べてもだいぶ安いため、日本での使用者も多くなっているのも頷けます。具体的に、どれくらい安いのかと言うと、ワンステップだと1回分につき70円くらいしかしいないそうです。

これは確かに安いので、何度も繰り返し使う事を考えるとコストを抑えられます。
日本製の排卵検査薬の中で一番安いと言われているロート製薬のドゥーテストですら、1回分につき300円くらいしますから。

しかし、海外製の排卵検査薬ならみんな安いという訳ではなく、日本製のものよりも高いものも、あまり数は多くないですがあります。

その中で有名なものの一つがクリアブルーイージーデジタルです。
1回分の値段は500円弱するので、少なくともドゥーテストよりは高いという計算になります。

ただ、クリアブルーイージーデジタルの高い価格には、ちゃんと理由があります。

大抵の排卵検査薬が目で見て判定結果を判断しなければいけないアナログ式である一方、クリアブルーイージーデジタルは、すべて内蔵のマイクロチップが判断してくれるデジタル式だからです。

機械任せで判断できるという性能分、多少値が張るという感じでしょうか。
それでも、日本製のデジタル式排卵検査薬のチェックワンデジタルだと、1回分につき700円とかするので、それと比べるなら断然安いのではないでしょうか。